スタッフブログ

バイクブーム到来!品薄状態続くバイク業界

2022/01/13(木) 社長ブログ日々のこと

 先日、バイクが人気で中古も品薄状態が続いているという県内ニュースを見た。コロナ禍でバイクが見直されているそうだ。

 

バイク好きには、わたしのような凝り性の人間が多い気がする。愛車を本気で手入れするこだわり派のバイク乗りの割合は、車より多いのではないだろうか。

 

バイク乗りにはきっと分かってもらえると思うが、バイクガレージは憧れの秘密基地だ。ただの格納庫ではない。心からくつろげる自分の居場所でもある。だからこそ十分な作業スペースも必要だし、ちょっと一杯飲む時のための椅子も必要だし、“ちょうどいい場所”にある収納も必要だ。バイク乗りにはこだわり派が多いので、工具選びにもこだわる人は多い。スパナやドライバーを安物の工具で済ませている人は、あまりいないのではないだろうか。こうした工具を掛けて収納する場所があれば、見た目にも効率的にもいいものだ。ヘルメットやブーツを平置きできる棚、プロテクターを掛けられる場所など、「こんな収納があったらいいな」を私の自宅のガレージ=SAVACA BASE、と呼んでいる=では実現させている。

 

 

バイク人気を伝えるニュースの中で、「軽装で乗る人が増えて危険だ」と報じられていた。これはバイクに対する“本気度”が違うからだろう。慣れていない人ほど軽装で乗る。転倒で受けるダメージ怖さを知らないからだろう。バイク好きこそ軽装では乗れないはずだ。私はプロテクターとブーツを着用していないと、怖くてとても乗れやしない。

 

本気のバイク乗りの方々のために、これからもバイクガレージ(ガレージルーム)を作っていきたい。1階の部屋をリフォームして床を下げ、ガレージに変身させることもできる。自宅のガレージはこの方法で創った。好きな酒を飲みながら愛車を眺め、好きな音楽を聴いてくつろぐ。どうです?最高の秘密基地でしょ(笑)

 

 

ブログをお読みいただきありがとうございます。フォトギャラリーも是非ご覧ください。

記事一覧

1ページ (全34ページ中)

ページトップへ