スタッフブログ

苦手シリーズその2〜納豆は栄養満点

2020/07/16(木) 日々のこと社長ブログ

私は好き嫌いが少ない方だが、どうしても食べられない苦手な食べ物3つある。納豆とセロリとパクチーだ。どれも不人気食材の王道かもしれない。

 

まずニオイがダメ。納豆は家族がよく食べているが、私は全く無理。体にいいと知ってはいるが、無理なものは無理なのだ。セロリとパクチーは苦手な人も多いはず。タイ料理にパクチーはよく使われているが、とても食べる気になれない。大人になるまでオクラもダメだったが、ネパールへ行った時、現地のコックさんがオクラを刻んで出してくれた。残すのも悪いので勇気を出して食べてみたら、意外と美味しかった。ただの食べず嫌い。チャレンジしてみるものだ。

 

 

  

もしかしたら、納豆やパクチーも味見したら意外といけるかもしれない。醤油を垂らして熱々の炊き立てご飯と一緒に・・・。あぁ、やっぱり無理そうだ(泣)

 

全国納豆協同組合連合会が納豆に関する調査を行い、興味深い結果が示されていた。

参考:http://www.natto.or.jp/reseach/reseach03.html

2005年の調査では「全く食べない」という人が全体の6.9%。その理由のランキングは

1臭いが嫌い

2昔から食べる習慣がない

3味が嫌い

と続いていた。2昔から食べる習慣がない、というのは意外だ。

苦手な私が言うのも説得力に欠けるが、免疫力アップのイソフラボンたっぷりな納豆!食べられる人はぜひ納豆で力をつけてもらいたい。

 

 

 

ブログをお読みいただきありがとうございます。フォトギャラリーも是非ご覧ください。

記事一覧

1ページ (全13ページ中)

ページトップへ