スタッフブログ

洗濯失敗あるある

2019/09/24(火) 日々のこと杉本ブログ

主婦の皆さん、日々の家事お疲れ様です。

かくいう私も主婦の端くれなので、一応毎日主婦業を頑張っています。

主婦の仕事と一口に言ってもいろいろなものがありますよね。その中で私、お洗濯はわりと好きなのですが、年に何度か同じ失敗を繰り返しています。

それは「ポケットに入ったティッシュに気付かず洗濯をしてしまう」こと。

これ、けっこう悲惨なんですよね~(;´Д`)

先週末、久々にやっちゃいました。。。(誰だ!!ティッシュ入れっぱなしにした奴はヽ(`Д´)ノ)

洗濯が終わり、お天気が悪くなる前にちゃっちゃと干さなきゃと思って洗濯機の蓋を開けたときの絶望感ったら…

洗濯機から取り出す際、洗面所でばっさばっさと洗濯物を振り回し、へばりついたティッシュの残骸を振り落とすこと約30分。その戦いの爪痕がコチラ☟☟☟

外に干す際にもばっさばっさと同じ動作を繰り返し、なんとか普段通りの洗濯同様に干すことができましたが、かかった時間はいつもの3倍、おまけにいつも使わない筋肉を酷使した腕が痛くてしばらく上がりませんでした。

後でググったら、同じ失敗をする人ってやっぱり結構多いんですね~。対処法がたくさん載っていました。

ティッシュだらけになってしまった洗濯物をすべて洗濯機に戻し、柔軟剤を入れてすすぎ洗いをすると、柔軟剤のサラサラ成分によりへばりついてしまったティッシュがきれいに取れるらしいです。

次回同じ失敗をしてしまったときには、ぜひこの方法を試してみようと思います。

その前に、同じ失敗を繰り返さないほうに力を注ぎます(笑)

ブログをお読みいただきありがとうございます。フォトギャラリーも是非ご覧ください。

記事一覧

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ