スタッフブログ

北陸の冬

2021/01/12(火) 日々のこと杉本ブログ

昨年4月から北陸地方へ単身赴任中の主人は、雪国で過ごす初めての冬に大苦戦しています。

 まず何といっても大変なのは、自動車の雪下ろし。出勤時だけでなく、退勤時にもご覧のように車の上に積もった雪おろしをしなければならないそうです。

ちなみに主人が借りている駐車場や職場の駐車場は融雪設備が完備されており、車の上以外はご覧のように雪が融けているので、それだけでも随分楽みたいです。

 コチラはアパート入口から外へ出ようとする光景。住人が通った形跡があるのでなんとか前面道路まで出ることができるといった状態です。ちなみに、雪の塊しか見えない左右の雪の中には、ちょっと洒落たアプローチと植樹、住人専用の駐車場があります。おそらくここの駐車場を借りている方は、この雪の塊の中からマイカーを探し当てなければならないと思われます。

こうした状況を目の当たりにすると改めて、静岡県はとっても暮らしやすいんだなーと感じます。

今冬、この大雪が融ける前に主人のところに遊びに行き、私も北陸の冬を体験してみたいと思っています。

 

 

ブログをお読みいただきありがとうございます。フォトギャラリーも是非ご覧ください。

記事一覧|日々のこと

2ページ (全19ページ中)

ページトップへ