現場レポート

現場レポート|すべて

シンプルモダンな斜め壁の家

岡部町A様 セミオーダー

建築中レポート

1.2020年11月25日
壁下地張り
壁下地張り

壁の下地(プラスターボード)張りが進められています。
壁ができてくると、内部空間の広さや動線がはっきり分かるようになります。

2.2020年11月24日
窓枠
窓枠

各窓部に窓枠が施工されました。
枠の色がダーク色なので、窓廻りが引き締まった印象になりました!

3.2020年11月19日
床座の生活
床座の生活

Aさん宅はリビングダイニング中央を畳敷きにします。
畳の上でゴロゴロでき、くつろいだ姿勢で過ごすことが多くなる床座の生活スタイルは、やっぱり私たち日本人にはとても馴染み深く落ち着きますよね!!

4.2020年11月18日
斜め壁 外壁施工
斜め壁 外壁施工

建物両サイドを印象付ける、勾配を付けた袖壁部分の外壁施工に入りました。
正面の木目調サイディングと袖壁のモスグリーン色ガルバリウムの取り合いがマッチし、Aさんのセンスの良さがうかがえる素敵な外壁です。

5.2020年11月16日
ガルバリウム鋼板外壁工事
ガルバリウム鋼板外壁工事

正面以外の3面(側面・裏面)の外壁工事が始まりました。
3面の外壁はモスグリーン色のガルバリウム鋼板仕上げです。
Aさん宅の特長である側面の斜め壁の仕上がりが楽しみです(^^♪

6.2020年11月11日
動画を見る
床板張り

床板張りが始まりました。床板も外観や浴室と同一の色合いです。
工事中の傷や汚れ防止の観点から、床板は施工しながら養生板で覆っていってしまうので、全体像は引き渡し直前まで見ることができません。

7.2020年11月10日
システムバス施工
システムバス施工

住宅設備の中で最も早く、浴室が施工されました。
外観イメージと同一の色合いの浴室は、オシャレで洗練された印象を与えてくれます。

8.2020年11月09日
天井点検口
天井点検口

住宅は完成してしまうと、床下や天井裏、さらには壁の中を見ることができなくなります。
しかし、床下や天井裏には、電気配線や給排水配管などが張り巡らされています。
普段の生活の中で不具合が生じ、そのような箇所を確認したい場合に入り口になるのが、このような点検口です。

9.2020年11月04日
天井断熱材&気密シート
天井断熱材&気密シート

2階など外部に面する天井には、断熱材の他に室内側に気密シートを施工します。
高気密、高断熱の暮らし良い住まいは、こうした丁寧な作業の積み重ねで創られています。

10.2020年11月02日
天井下地
天井下地

天井にプラスターボードを張るための下地材を施工しています。間隔はボード寸法に合わせた303㎜ピッチです。
天井の下地材がどの間隔で施工されているかが分かっていると、天井に何かを吊下げたい時などすぐに下地が探せて便利です。

11.2020年10月29日
壁断熱材
壁断熱材

壁の断熱材施工が進められています。
柱の間に一切の隙間を作らず、きっちりを断熱材を埋め込んでいます。
棟梁のこうした丁寧な作業により、断熱性、気密性に優れた「夏涼しく、冬温かい」快適な住まいが生まれます。

12.2020年10月28日
斜め壁
斜め壁

Aさん宅は、建物の両サイドを勾配を付けた袖壁で仕上げます。
シンプルモダンなキューブ型の外観に斜めの壁を取り入れることで、オシャレで洗練された印象になります。

13.2020年10月26日
軒裏天井施工
軒裏天井施工

軒裏天井が施工されました。
写真はベランダ部分の軒天です。軒の出が深いので、雨の日の物干しにも便利です。

14.2020年10月22日
外壁下地ボード張り
外壁下地ボード張り

Aさん宅外壁は、正面を木目調サイディング、側面及び裏面をガルバリウム鋼板で仕上げます。
サイディング仕上げ部分は透湿防水シートが張られ、残り3面は下地ボードを施工しました。

15.2020年10月19日
ベランダ防水工事
ベランダ防水工事

ベランダFRP防水工事が終了しました。
FRPとは「繊維強化プラスチックス(Fiber Reinforced Plastics)」の略称です。
FRP防水は・軽量のため建物にかかる負担が少ない・強度がある・耐摩耗性に優れている・工期が短い といった特長があります。

16.2020年10月17日
防蟻工事
防蟻工事

先週末、防蟻処理が行われました。
防蟻処理は、腐朽菌による腐朽やシロアリによる食害などを防ぐために防腐、防蟻処理剤を塗布する作業です。

17.2020年10月15日
筋交い&補強金物
筋交い&補強金物

木造住宅の耐力を高めるための筋交いや補強金物が適所に配置されています。
柱の間に斜めに渡す筋交いは、地震や台風など横からの外力に対する耐力を高め、地震時に土台から柱が引き抜かれるのを防ぐために設ける補強金物は、建物の耐震性を向上させます。

18.2020年10月14日
ベランダ下地
ベランダ下地

ベランダ部分の下地を施工しています。
ベランダは雨風にさらされる箇所なので、工事の初期段階で防水工事を施します。
Aさん宅の防水工事は10/19(月)の予定です。

19.2020年10月12日
建前作業
建前作業

快晴に恵まれ、朝8:00から建前作業がスタートしました!!
棟梁たちの手際良い作業のおかげで、瞬く間に骨格が組み上がっていきます。

20.2020年10月08日
先行足場設置
先行足場設置

建方作業を前に、建物外周部に先行足場が設置されました。
足場は、建方時の作業員の安全確保を目的としています。また、工事中の資材破片の落下やほこり等の飛散防止、養生シート張りの下地として利用されます。

21.2020年10月07日
土台据え付け
土台据え付け

10/9(金)に建方予定のAさん宅では昨日、土台の据え付け作業が行われました。
基礎上部に床下の湿気を効率良く排出させるためのパッキンを敷き込み、その上に土台を据え付けていきます。

22.2020年10月06日
動画を見る
玄関ポーチ造成

基礎工事が終了し、引き続き玄関ポーチの造成を進めています。

23.2020年10月05日
外部給排水配管工事
外部給排水配管工事

基礎工事の際にあらかじめ設けておいた配管の通り道(逃げ配管)と、外部の地中を通す配管をつなげていきます。
配管は、スムーズな排水のために決められた勾配をつけて敷設します。
普段は目にすることのない箇所でのこうした緻密な作業が、私たちの何不自由ない暮らしを支えているのです。

24.2020年10月01日
動画を見る
基礎立ち上がり コンクリート打設

今日は基礎立ち上がり部分のコンクリート打設作業を行っています。
コンクリートを流し込む人、基礎内部に気泡が残らないよう、振動バイブレーターで念入りに空気抜きをする人、所定の高さになるよう手作業でコンクリートを入れる人、型枠に付着した汚れを丁寧に取り除く人など、それぞれの職人さんが根気よく効率的に作業してくれている姿にプロ意識の高さを感じます。

25.2020年09月30日
鎮め物
鎮め物

地鎮祭の時、神主さんからいただいた「鎮め物」を、ベースコンクリート打設前に建物の中心に納めました。
「鎮め物」とは、土地の神をしずめるために地中に埋めるもので、これからの工事の安全祈願を意味します。

26.2020年09月29日
動画を見る
ベースコンクリート打設

ベースコンクリート打設作業が行われています。
ミキサー車を操縦する人、コンクリートを流し込む人、流し込まれたコンクリートを素早く均していく人等、スピーディに効率よく作業を進めていきます。

27.2020年09月29日
基礎配筋検査
基礎配筋検査

新築住宅を引き渡して10年間、施工業者には、住宅に瑕疵があった場合に補修したり損害賠償したりする義務(瑕疵担保責任)があり、工事期間中に公的検査員による現場検査を受けます。
その一回目の検査が基礎配筋検査です。
今回の検査も、もちろん“合格”です!!

28.2020年09月26日
基礎配筋工事
基礎配筋工事

基礎に鉄筋を組む作業を進めています。
基礎に入れる鉄筋は、引張り強度の乏しいコンクリートの補強や拘束、ひび割れ防止の役割を担います。

29.2020年09月23日
基礎工事着工!
基礎工事着工!

基礎工事が始まりました。
まずは基礎を設ける部分の土を取り除く「根切り」作業です。

30.2020年09月17日
地盤改良工事
地盤改良工事

地盤改良工事が始まりました。
Aさん宅は「D・BOX工法」という表層の地盤改良工法を利用します。「D・BOX」は、透水性を有する特殊な袋に定量の砕石を投入し、ランマ等で締め固めることで生じる張力から発生した摩擦力で、地盤補強・振動低減対策・液状化対策等の様々な効果を発揮する工法です。

31.2020年09月10日
敷地境界ブロック積
敷地境界ブロック積

隣地との間にもともとブロックが積まれていた敷地境界は、そのブロックを利用し積み重ねることで土留め壁を創ることにしました。
壁が完成したので、敷地高低差をなくすために土入れをします。

32.2020年09月08日
コンクリート打設
コンクリート打設

土留め壁用の型枠内部にコンクリートが打設されました。
コンクリートが固まるまで、しばらく養生期間を置きます。

33.2020年09月05日
土留め壁 型枠工事
土留め壁 型枠工事

敷地境界に沿って創る土留め壁の型枠工事をしています。
変形敷地のAさん宅。敷地をぐるりと囲む境界線も長さがあるので、型枠を組むのも根気のいる作業です。

34.2020年09月03日
土留め壁工事
土留め壁工事

閑静な住宅地にて、Aさん宅住宅新築工事が始まります!!
接道面より敷地が低いため、まずは敷地外周の土留め壁工事からスタートです!!

ブログをお読みいただきありがとうございます。フォトギャラリーも是非ご覧ください。

ページトップへ